品番:CN-13
品名:清朝文官補服「しんちょうぶんかんほふく」 青
「長袍(チャンパオ)と 帽子
材質:長袍はサテンシルク
材質:サテンシルク織錦「模様を織り出した
    絹織物」 杭州の特産
サイズ衣長:140cm 胸囲122cm 

\14.800(税込) 在庫2

清代の官服には補子「ほし」(袍の胸と背に1枚ずつ縫いつけた方形の織物)が縫い付けられ、それによって官位の等級を表した。 文官は鳥を刺繍し、武官は獣を刺繍した。
 官位が同じ一品でも武官より文官が上位。  文官の白鷴(カン)や鸂鶒(ケイチョク)はどんな鳥か分からない。八品はウズラ 九品はスズメ
                     

品数「官位」 一品 二品 三品 四品 五品 六品 七品 八品 九品
文官の補子の刺繍模様 仙鶴 錦鶏 孔雀 雲雁 白鷴(カン) 鷺(サギ) 鸂鶒(ケイチョク) 鵪鶉(アンシュン) 練雀
武官の補子の刺繍模様 麒麟 獅子 海馬
                          
★補子の柄は鶴なので、一品かな、、。
 清朝文官補服  舞台衣装
 清朝文官服  舞台衣装

品番:CN-13-1
品名:清朝文官補服「しんちょうぶんかんほふく」 黒
「長袍(チャンパオ)と 帽子
材質:長袍はサテンシルク
材質:サテンシルク織錦「模様を織り出した
    絹織物」 杭州の特産
サイズ衣長:140cm 胸囲122cm 
\14.800(税込) 在庫3
 清朝文官服  舞台衣装
在庫:      黒3         紺2